大阪弁護士会にてピッチ登壇をさせていただきました
〜ピッチ登壇〜

180株式会社
ワンエイティー株式会社
2019年11月27日

大阪弁護士会にてピッチ登壇をさせていただきました。関西のスタートアップ企業を法の観点から支援を目指すべく、今回初のイベント開催となりました。

▼ 大阪弁護士会

http://www.osakaben.or.jp/

 

大阪弁護士会は、弁護士法第1条の趣旨に則り、基本的人権の擁護と社会正義の実現のためさまざまな活動を行っている。そのために大阪弁護士会は各種委員会を設け、これらを中心にさまざまな調査研究活動に取り組んでいる。

 

また、市民への法的サービスの充実と提供を行うため、総合法律相談センター、その他の機関を設け、各種法律相談、被害者救済、弁護士紹介業務等を行っている。

 

その他、弁護士の自治団体として、司法試験合格者、司法修習生(裁判官・検察官・弁護士のたまご)の研修に始まり、弁護士登録の受付、弁護士会費の徴収、弁護士に対する懲戒、研修、情報提供あるいは福利厚生など弁護士に対する全般的なサポートを行っている。

▼ WALL SHARE(ウォールシェア)概要

ウォールシェア

https://wall-share.com/

 

ウォールシェアは、今まで価値のなかった壁に経済価値を生み出すべく「ウォールアート広告」を創り、社会問題であった「落書き」を逆手にとり価値観を180度覆すシェアリングエコノミーサービスです。

 

アーティストと企業をマッチングすることでウォールアート広告を創り、新しい企業価値の発信を行うとともに、アーティストの雇用創出や発表の場の提供をめざします。また、アプリやウェブサイトでウォールアート広告と位置情報を発信し、国内外の観光客に「街の美術館」を巡るような体験を提供することで、地域活性・地方都市の観光化を図ります。

 

壁に描かれるアートの背景や制作の過程なども発信し、プロモーション効果を高めます。

今まで価値の無かった壁から新しいアートを目掛けて人々がワクワクしながら足を運ぶきっかけを創り、持続可能な地方創生をめざします。