ウォールシェア第一弾、大阪道頓堀遊歩道「とんぼりリバーウォーク」にて「道頓堀アートVol.3」を開催しました
〜 WHOLE9〜

180株式会社
ワンエイティー株式会社
2019年09月07日

2019年9月6日〜07日にかけて、南海電気鉄道株式会社と協働で展開するウォールシェア第一弾「道頓堀アートストリート」にて、「道頓堀アートVol.3」を開催しました。

▼ 道頓堀アートストリート(Dotonbori Art Street)

大阪道頓堀川沿い遊歩道「とんぼりリバーウォーク」西側エリア、「大黒橋〜新戎橋」にかけて約150m続くアートストリートです。

 

▼ WHOLE9(hitch,simo)

プロフィール

大阪を拠点に国内外で活動する二人組のアーティストユニット。ライブペイントと壁画制作を得意とし、経験とセンスを活かしてハイクオリティな作品を作り上げてきた。

人物や動物など具象的モチーフを描くhitchと、自然からのインスピレーションを抽象的に描くsimoにより、二人で1枚の世界を描く。

一人では創れない作品を通じて、絵のある暮らしを日常にもたらし、気の合う仲間と日々を彩っていくライフスタイルを提案する。

 

【主な実績】

・2014〜FM802主催のロックフェス「RADIO CRAZY」8×15mの巨大手描きバナーを毎年制作

・2018 株式会社Indeed 東京オフィス壁画制作

・2019 台湾,高雄市主催のストリートアートフェスティバルにて25×30mの壁画を制作

 

Profile

An artist unit that are composed by 2 members. They are active mainly in Osaka but are also active out of Japan. They are fond of live painting and creating wall art, which is made by their experience and talent. 

Hitch draws concrete motifs such as people and animals. The other member Simo draws abstractly by getting the inspiration from nature. The combination of the two makes an  high quality art with there unique style. 

They propose a lifestyle where art is naturally being part of our daily life and a lifestyle that can be colored with close friends, through art that can’t be created by one person. 

 

【Main Career】

・2014 work for handwriting big banner (8×15m) project presented by FM802 rock festival 「RADIO CRAZY」in every year
・2018 mural for Indeed Inc. in Tokyo office
・2019 20×30 mural for Kaohsiung Mural Festival at The Wallriors, Kaohsiung, Taiwan

▼ WALL SHARE(ウォールシェア)概要

ウォールシェア

https://wall-share.com/

 

ウォールシェアは、今まで価値のなかった壁に経済価値を生み出すべく「ウォールアート広告」を創り、社会問題であった「落書き」を逆手にとり価値観を180度覆すシェアリングエコノミーサービスです。

 

アーティストと企業をマッチングすることでウォールアート広告を創り、新しい企業価値の発信を行うとともに、アーティストの雇用創出や発表の場の提供をめざします。また、アプリやウェブサイトでウォールアート広告と位置情報を発信し、国内外の観光客に「街の美術館」を巡るような体験を提供することで、地域活性・地方都市の観光化を図ります。

 

壁に描かれるアートの背景や制作の過程なども発信し、プロモーション効果を高めます。

今まで価値の無かった壁から新しいアートを目掛けて人々がワクワクしながら足を運ぶきっかけを創り、持続可能な地方創生をめざします。