全国賃貸住宅新聞インタビュー記事掲載、ウォールシェア第一弾は南海電鉄と連携
〜落書きをアート&広告へ。日本初シェアリングエコノミー「ウォールシェア」 インタビュー記事〜

180株式会社
ワンエイティー株式会社
2019年7月1日

壁のシェアリングエコノミー「ウォールシェア」を展開する180(ワンエイティー)株式会社(本社:兵庫県、神戸市、代表取締役:上仲 昌吾、以下 180)が株式会社全国賃貸住宅新聞社(本社:東京都、中央区、以下 全国賃貸住宅新聞社)が発行する新聞(毎週月曜日発行)第1372号「ベンチャー企業 in 関西」コラムにてインタビュー記事が掲載されました。

 

全国賃貸住宅新聞

https://www.zenchin.com/  

 

全国賃貸住宅新聞社は、マンション経営・賃貸経営の最新ニュース、土地活用・資産運用セミナーのご案内、管理戸数ランキング・賃貸住宅着工戸数ランキング、賃貸住宅フェアのご案内、マンション経営・不動産管理業に役立つ商品・サービスのご紹介をしている新聞社です。

▼ WALL SHARE(ウォールシェア)概要

ウォールシェア

https://wall-share.com/

 

ウォールシェアは、今まで価値のなかった壁に経済価値を生み出すべく「ウォールアート広告」を創り、社会問題であった「落書き」を逆手にとり価値観を180度覆すシェアリングエコノミーサービスです。

 

アーティストと企業をマッチングすることでウォールアート広告を創り、新しい企業価値の発信を行うとともに、アーティストの雇用創出や発表の場の提供をめざします。また、アプリやウェブサイトでウォールアート広告と位置情報を発信し、国内外の観光客に「街の美術館」を巡るような体験を提供することで、地域活性・地方都市の観光化を図ります。

 

壁に描かれるアートの背景や制作の過程なども発信し、プロモーション効果を高めます。

今まで価値の無かった壁から新しいアートを目掛けて人々がワクワクしながら足を運ぶきっかけを創り、持続可能な地方創生をめざします。

▼道頓堀アートサミット

2019年7月5日(金)〜7日(日)にかけて開催されたウォールシェア第一弾イベント「道頓堀アートサミット」。開催場所は道頓堀「とんぼりリバーウォーク」の「大黒橋〜新戎橋」で、南北それぞれ5作品、合計10点のアートを制作しました。

 

「道頓堀アートサミット」特設ページ

https://wall-share.com/dotonbori-art-summit/

▼ 南海電気鉄道プレリリース

▼ 本件に関するお問い合わせ

企業名:180(ワンエイティー)株式会社
担当者名:上仲(うえなか)
TEL:070-4449-1134
Email:info@180-inc.com